上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ続きそうですが、いろいろ印象的な場所とたくさん出会えたこの旅。

1日目では夜中の十津川の山中で見れた、満天の星空でも興奮しました。。素敵やん♪


しかし実はほんとは行きたかったが行かなかった場所もあります。

それは場所と言いますか道(国道)なんです。
十津川の先を国道425号線で和歌山まで帰る道があったんですが、
途中で引き返し、元来た道を帰る事にしました。

と言うのも、この道は酷道として日本でも3本の指に入る位に有名で危険な国道なワケです。

こういうのってわくわくして一度体感してみたくなるんです。

でも学生時代に一度だけこの道にたまたま迷いこんだ事があって、
マジで恐ろしかったのと、距離的には短いが、何せ林道やくねくね道で時間がかかる道なんで
今回は断念。

夜のしかも冬季の国道425線は、本当にやめとくべきだとあったので
興味を持たれても、この時期不用意に行かないほうがよさそうです・・

今日本屋で「酷道を行く」という本を立ち読みしてるとばっちり紹介されてました。
ちなみに栃木のほうに何やらとんでもない酷道がある模様w

「落ちたら死にます」って看板があって、実際頻繁に死亡事故がある道みたいです。
たいがいこういう道って舗装されてない上に、細く断崖絶壁、林道、
そして落石やがけ崩れがあり、ガードレール無し!
トンネルだって素掘りのトンネルもあるんです。
素彫りのトンネルって、まじでガキンチョが砂場で作るトンネルみたいで信じられへん!w

でもそんな不気味な道を行っていても、
満天の星空はきっとあなたの味方♪

星影のコイチ





この記事へのコメント
ワルツですか?(笑)

そんな、恐ろしい道があるんですねぇ(>_<)!

酷道に興味津々です。
2010/01/15(金) 05:28 | URL | NECO #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sawagimusic.blog85.fc2.com/tb.php/138-53438c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Sawagi Official Blog All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。